北欧スタイルの本棚ディスプレイには古い洋書のダミーブック

オシャレな本棚は北欧スタイルのインテリアに欠かせない家具。機能的でシンプルなデザインが北欧本棚の特徴です。そんな北欧スタイルの本棚ですが、実際に設置する際、収納する本や飾る小物、飾り方によってはショールームで見た本棚とイメージが違って見えることもあります。そこでおすすめなのが、本棚に収納する本を北欧スタイルの本棚にマッチする本にリメイクしてくれるおしゃれなブックカバーデザインを使って作る古い洋書のダミーブックです。

ホワイトインテリアのアクセントにはイミテーションブックの置物

床や壁、家具までもがホワイトカラーで統一された、シンプルで生活感を感じさせないモデルルームのようなホワイトインテリア。差し色に使うインテリア小物には、竹・ラタン・アタなどを編み込んで作った物や、木肌を感じる無垢材製品、インテリアグリーンのような観葉植物が好まれますが、室内の景観を崩すことなくオシャレに演出できるイミテーションブックの置物もホワイトインテリアのデコレーションアイテムにはおすすめ。

グリモワールのような背表紙デザインの本で溢れる魔女部屋を作る

フランス語で魔術書を指す「グリモワール」。グリモワ、グリモア、奥義書、魔導書(魔道書)、魔法書、黒本、黒書とも呼ばれている中世ヨーロッパで魔術師(魔法使い)たちのバイブルとなっていた書物ですが、「古い洋書」というと映画のワンシーンで見たことのある「グリモワール」を連想する方も多いのではないでしょうか?いつもの本棚を魔術書が沢山並べられたアンティーク調の本棚にリメイクしたい時にはグリモワールのようなアンティーク洋書をモチーフにしたデザインをプリントし普通の単行本をリメイクして作る手作りのダミーブックがおすすめです。

海外インテリアを参考にした本のある部屋にするディスプレイ術

資料室や図書館のような壁一面の大きい本棚に蔵書が収納された、本がいっぱいあるブックカフェのような部屋に憧れる人も多いのではないでしょうか?海外インテリアを参考にした本のある部屋を実現するために、100円本の約10分の1の値段で作れるダミー本を使って作る本のある部屋のディスプレイ術をご紹介します。

イミテーションブックは流行り廃りのないインテリア小物

外装だけで中身のない本の置物「イミテーションブック」は流行り廃りのないインテリア小物です。本物の書籍と違い紙素材で軽く、高層書架などの高い位置や、映像作品・舞台の背景を飾るインテリア小物に重宝されています。

いつもの本棚をアンティーク調のフェイク本棚に模様替え!

トリックアートのような立体的なデザインが印刷された本棚の輸入壁紙を壁に貼ったフェイク本棚。アンティーク洋書が並ぶ重厚感のある書斎を演出するのに「だまし絵風の壁紙」はとてもおしゃれです。フェイク本棚というとこのようなウォールペーパーを使った本棚デザインを指すことが多いですが、こちらでご紹介したいのは、実際の本棚をアンティーク調の「フェイク本棚」に模様替えする装飾アイデアです!

アンティーク洋書が敷き詰められた隠し扉の本棚ディスプレイの作り方

本棚の中の本が鍵となっていて、その本を引き出すと、扉が開く仕掛けの隠し扉は、遊び心があってとても素敵ですが、そんなユーモアのある隠し扉には、本棚ディスプレイが重要になってきます。

ドラマ『がん消滅の罠』の撮影背景にも使われていた洋書ディスプレイ

西欧の洋館のような外観と内装が特徴的な湾岸医療センターの理事長室の室内装飾には、ブリタニカ百科事典などの蔵書が高い壁の棚に敷き詰められて、まるでヨーロッパの図書館を思わせる豪華な印象の素敵な空間に。

これが無料?海賊船や幽霊船をイメージした洋書のディスプレイ!

中世ヨーロッパのダークな雰囲気で特に「海賊船」や「幽霊船」をイメージした装飾アイデアをお探しの方も多いのではないでしょうか?本物のアンティーク洋書(欧州の古書)をモチーフにした無料のブックカバーデザインを使えば、「海賊船」や「幽霊船」の船長室にありそうな海賊風ブックディスプレイを【0円】で作ることができます。

クラシカルな大正ロマンのインテリアの部屋作りに洋古書ディスプレイ

戸に、はめ込まれたステンドグラスの健具、卓上ランプなどの西洋風の雑貨や絨毯などが思い描かれる、古いものと西洋のものとが混在したモダンアンティークな大正ロマンなインテリアに飾りたいアンティーク洋書。

スポンサーリンク