アトリエ風のインテリアにはヨーロッパ古書を使ったディスプレイ

アトリエ風のインテリア

「アニメや映画のワンシーンで見たアトリエの景色を自分の部屋に再現したい!」部屋のデコレーションを考える際、散らかっているのにお洒落に見える、あの不思議な空間をイメージしている人も多いのではないでしょうか?

実用的なアトリエは創作活動に必要な道具を手の届くところに置きっぱなしにしているため、参考書や絵具などの小物が色々と散らかった独特の空間になってしまうのですが、見た目だけのアトリエスタイルにするには、あえて整えず崩しながら飾る必要があります。

そんなアトリエ風のディスプレに仕上げる時に欠かせないのは古びた外観が絵になるヨーロッパの古書。
装丁はほころび、ページは色焼けしたアンティーク洋書が数冊散らかってるだけで、室内にアトリエっぽい雰囲気を作り出すことができます!

デコボコした背表紙のヨーロッパ古書

ヨーロッパの古書とえいば背表紙がデコボコした独特のデザイン。
日本ではあまり見かけないホワイトベースのアンティーク洋書をモチーフにした洋書デザインを使えば、お金をかけずに洋書のディスプレイを作ることができます!

無料で使えるダミーブック素材

無料で使えるダミーブック素材
ダミーブック素材の無料ダウンロード【0円購入】はこちら!

ダミーブックの作り方

ダミーブックの作り方

シェアする