グリモワールのような背表紙デザインの本で溢れる魔女部屋を作る

グリモワールのような背表紙デザインの本

フランス語で魔術書を指す「グリモワール」。
グリモワ、グリモア、奥義書、魔導書(魔道書)、魔法書、黒本、黒書とも呼ばれている中世ヨーロッパで魔術師(魔法使い)たちのバイブルとなっていた書物ですが、「古い洋書」というと映画のワンシーンで見たことのある「グリモワール」を連想する方も多いのではないでしょうか?

そんなグリモワールですが、魔女などの魔法使いが住んでいそうな部屋のインテリアをイメージした時に欠かせない装飾アイテムのひとつでもあります。

中世の魔女といえば連想するのがアンティーク調の空間です。
エレガントなフレームに収められた自画像、温かみのあるランプ、モールディングで装飾された家具やマントルピース、壁面、壁に立てかけられた放棄のインテリア、そして本棚には沢山のグリモワール。

やはり本棚にはグリモワールっぽい背表紙の洋書を沢山並べたいですよね。
そこでおすすめなのがグリモワールのようなアンティーク洋書をモチーフにしたデザインをプリントし普通の単行本をリメイクして作る手作りのダミーブックです。

単行本をリメイクして作るオシャレなグリモワール

作り方は簡単!
無料で使えるブックカバーデザインをコンビニのマルチコピー機などでプリントし、お手持ちの単行本にセットするだけ!

インクは消耗してしまいますが家庭用プリンターでもOK!
お金をかけずに100均のブックボックスよりも安く、リアルな輸入壁紙よりも立体的なグリモワール調の本に仕上げることができます。

いつもの本棚を魔術書が沢山並べられたアンティーク調の本棚にリメイクしたい時には是非無料で使えるブックカバーデザインをお試しください。

無料で使えるダミーブック素材

無料で使えるダミーブック素材
ダミーブック素材の無料ダウンロード【0円購入】はこちら!

ダミーブックの作り方

ダミーブックの作り方

シェアする