クラシカルな大正ロマンのインテリアの部屋作りに洋古書ディスプレイ

大正ロマンのインテリア事例

戸に、はめ込まれたステンドグラスの健具、卓上ランプなどの西洋風の照明や絨毯などが思い描かれる、古いものと西洋のものとが混在したモダンアンティークな大正ロマンなインテリア。

大正ロマンのインテリアの象徴ともいえる、ダークブラウンの上質な木製家具の装飾されたダイニングテーブル、ソファやチェアなどがある部屋に置きたいアンティーク雑貨の洋書古本は、インテリアコーディネーターがデザインするルームコーディネートのマストアイテムでもあります。

抑えておくべき大正ロマンのインテリア雑貨

大正ロマンな空間を再現するインテリア雑貨には、デコボコ背表紙の革張り、いわゆる革装丁のアンティーク洋書が欠かせません。

仕事の資料や愛読書など、海外との繋がりが深くなってきていた時代の大正ロマンのインテリアを作るにあたってレトロな古い洋書はなくてなはならない存在です。

書斎の執務机や本棚だけでなく、客室や応接室、居間などにあるレースの上に飾られた花瓶が置かれている棚の上に装花の代わりに、置物のように本を積み重ねたり、もたれかけたりさせる洋書ディスプレイもお洒落です。

アンティークな古い洋書は、クラシカルな建物のリノベーションをした空間デザインにデコレートする小物をお探しの方にもおすすめです。

スポンサーリンク